注射だけで発毛ができる|女性も悩む薄毛問題|改善できる方法を知っておこう

女性も悩む薄毛問題|改善できる方法を知っておこう

男の人

注射だけで発毛ができる

鏡を持つ男の人

カギは成長因子

男性に多く見られる薄毛や抜け毛は頭頂部や前頭部から始まって行きます。これは、髪の毛の成長を阻害する働きをしてしまう酵素がこの部分に多く分布していることが理由となっており、今までの治療法ではこの酵素の働きを抑制するという方法をとっていました。しかしこの酵素の働きを抑制する治療薬では効果が見られないという人もいます。そこで登場したのが新しい治療方法であるハーグ療法です。ハーグ療法は頭皮に自分自身の幹細胞から取り出した成長因子と、必要なアミノ酸やビタミンを配合したHARGカクテルを頭皮に注射します。その結果、髪が成長し抜けていき、次の成長期まで休憩を行うという毛周期を改善し、発毛を促す効果が期待できるのです。

高い発毛率がある

ハーグ療法の特徴は、治療が終わっても髪の毛が生え続けてくるということです。従来の治療法は内服薬や育毛剤を利用するという方法であったため、それらの使用をやめれば酵素が再び働き出すので抜け毛や薄毛が再発すると言われていました。また、副作用も生じており、精力減退やED、胃腸障害を引き起こすとも言われています。しかしハーグ療法は直接頭皮に注射を行って髪の毛を作る毛母細胞を刺激し、治療を終了してからも発毛が継続します。6回施術を行った人の約90%は発毛効果を実感できたというデータもあります。治療薬を利用し続けなければいけない従来の治療法よりも格段に手軽で、そして安く薄毛の治療ができるとして、ハーグ療法は期待されているのです。